英語習得メリット

エンジニアに英語が身についていると有利に働くことは多いです。特に転職ではエントリーの幅が広がり、英語力の高さによっては採用の1つの材料になりえます。

英語を習得するメリット

最近はエンジニアに英語力を求める企業も増えてきました。また社内の公用語が英語である企業もあり、IT業界の共通言語は英語なので、英語を取得していると活躍の幅を広げることができます。

転職ではエントリーの幅が広がる

企業のなかには、英語力を必須スキルや希望スキルとして募集していることもあります。英語力が身についていると、エントリーする選択肢の幅を広げることができます。

IT機器の不具合に素早く対処できる

IT機器の大半は英語が標準になっているので、英語力が高ければ、素早く対処できます。

翻訳に時間をかけずに、不具合の対処に集中できます。そのため、時間を短縮してピンチを切り抜けることができるのです。

求められる英語力

企業はエンジニアとしてのスキルだけではなく、英語のスキルの高さも求めています。英語力の高さがあれば、希望の企業で活躍できる機会があります。エンジニアとしてのスキルとともに英語のスキルも磨いておきます。